2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
フォト
無料ブログはココログ

2020年12月 4日 (金)

宅配レンタルも必要だったが

長年、CD/DVDの宅配レンタルを「TSUTAYA DISCAS」を使っていたけど、コロナ騒動中「Amazon PrimeVideo+dアニメストア」を使うようになってからは、必要性を感じなくなり解約していました。
ところがですよ、旧作は良いけど新作とかとなると、「Amazon PrimeVideo+dアニメストア」は便利だけど単体でのレンタル料金ってのが割に合わないって気がしてしまうし、アニメやドラマの連続物なんかだと、チャプターが無いのでイラッイラしてマジむかつく
特に何回も見直す様なお気に入りが無料枠外れて突然有料化とか色々困っちゃうのσ(^◇^;)
そこで、再び「TSUTAYA DISCAS 宅配レンタル」を再契約しようとしたら、何故か出来ない?
問い合わせると、回答は速かったのだけど「同じキャッシュカードでは再契約できない」ってなに???
黒い履歴の有るカードじゃ無くって、他でも普通に使えているカードだしσ(^◇^;)のメインカードなんですけども、意味不明
要は「TSUTAYA DISCAS」のシステムが腐っているので、過去に履歴の有るカードは使えない仕様だけど、決め打ち過ぎでしょそれ(ー_ーメ)
他にも、解約再契約しているシステム有りますが、こんな理由で引っかかる事は初めてです。
他にも同じトラブル出ているそうで、別のカードや決済方法を変更すれば大丈夫ですって、舐めてんのか?
そんな糞システムにこっちが合わせてやる義理は無いんだよ!凸(-_-メ) Fuck You!! 
「TSUTAYA DISCAS」には、旧作レンタルに関しては良い部分があるので、再契約したいから、システム治ったら連絡入れろと伝えて居ますが、仕方ないので「DMM.com」で暫く繋ぐ事としました。
旧作大量に借りたいので「TSUTAYA DISCAS」か「DMM.com」しか選択肢が無いのよねぇ
あ「DMM.com」は一度解約した履歴のカードでも再契約できましたよってこれが普通です(--;) ウ

2020年11月28日 (土)

使い続けるには勇気が必要

出るとは思っていたけど、やっぱ出しちゃったんだぁ
こう言う流行り物は、長期使うような物には向かないんだよねぇ
高学年の新規購入は考えられないから、1年生でしょ?
まだ、来年は2期分の放送あるはずだから、1年生の時は良いけど、その後6年卒業まで使う事になるので、途中で間違いなくハズい存在になるはず(--;)絶対人前で蓋開けたくねって
子供界での流行浮き沈みは、大人では想像できないほど速いですしハブりも激しいからね、買うなら流行が消滅した時の事まで想定して心して買う事をお勧めします(^_^;)フラップカバーだけなら良いけど
まぁσ(^◇^;)は4年生から帆布カバン使っていたのでランドセルの記憶は薄いけど・・・Kimetu1 
外見だけなら、まだギリ救われるけど、流行去った後に蓋開けるともうハズいねぇ(--;) ウ

Gaban1
σ(^◇^;)は4年生ぐらいから帆布カバン使っていたのでランドセルの記憶は薄いけど・・・これ最高よ

2020年10月25日 (日)

「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」が劇的な人気でそら大騒ぎさぁ~

巷では「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」が劇的な人気でそら大騒ぎさぁ~
更に旬ネタしか追わないマスゴミが相乗りして更に大騒ぎしていますね(笑
σ(^◇^;)と言えば、漫画2巻ぐらいでアングラ昭和臭漂う、ガロ的な絵に挫折してしまい、そのまま時代に取り残されてました(爆
ただ、この人気の盛り上がりから、これぇ何か有るな?とアマプラでアニメを見てから評価が激変したんです。
いわゆる、アニメで化けたって奴ですね、とにかく画が鮮麗されガロ臭は削がれ、鮮やかな色使いと動きの良さ、その出来の良さに驚愕!
そのままの印象を維持しつつ全巻読破したσ(^◇^;)でありんす

今に始まった事では無いけど、この界隈では良くある事で、漫画からアニメになる時に、物語の勝手な短縮改編に原作より落ちる作画の低下等々ガッカリ作品が多い中、近年希に見る出来の良さがこの人気の元なんだろうなと感じていますが、劇場版のヒットに関しては別の意見を持っています。
それは、社会現象的な人気を誇る中なのに、TVアニメを止めて、その先の物語を劇場版として出した訳ですから、皆、アニメの続きが見たいと市場はそらもう“飢餓状態”による完全に待ちに入っている中でドドドド~ンと出されたら、TVアニメより高品質なのは解りきってる訳で、そらぁ見に行きますってσ(^◇^;)あっしだって見たいぐらい
今まで、アニメの映画化って本編が終わった後の総集編だったり、原作にすら無い別物語りとかが主流で、見なくても困りはしない物が多かったと思います。
中には、その総集編を切っ掛けに再ブレークして大化けした歴史的な作品も多々有るので、否定は無いけど「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」は、TVアニメの流れに沿った劇場版って初めてじゃ無いのかな?σ(^◇^;)自信ないけど
これだけ大成功を決めてしまったら、次の泥鰌を求めてこの手法を追いかける作品も出そうですね、ただ、売れていないと出来ない手法なのが難しそう

ところで、TVシリーズ2期はどこから始まるのでしょうか?
σ(^◇^;)的には「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」の存在は大きいし、続きからお願いしたいけどなぁ
繋げるのに中途半端に成るなら、サクッと切って欲しいと思います。

2006年3月22日 (水)

ガンプラ世代に・・・

06032201_1 日本全国を揺るがした「宇宙戦艦ヤマト」の時代がピークを迎えた頃、「人類が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって、既に半世紀が過ぎていた・・・」から重々しく「機動戦士ガンダム」が始まりました。
ただ、主題歌の様な燃え上がり方は無く、ジワジワと世間に浸透していき、3部作の劇場バージョンに成る頃、あの「宇宙戦艦ヤマト」を越え、”ニュータイプ”と言う一つの俗語を生み出し、ガンプラを求めて熾烈な争いが繰り返される様になっていったのであります(^_^;)
その人気は現在でも落ちる事無く次々と新作を生み出し、新たなヒーローを生み続けているの事は有る意味凄い事だと感心して成りません。
まず、ガンダムの魅力の一つとしてモビルスーツの存在は単にアニメーションではなくガンプラとなり、過去のショボイプラモデルから完全に脱皮して、リアルに稼働変形するところにあるのではないでしょうか?
そのガンプラを生み出すアナハイム工場は静岡にあったのです(^^;ゞポリポリ
実際σ(^◇^;)もZガンダム 1/60スケールモデルはマジ欲しい!!と思う程なんです(飾る場所が無く断念!)
過去に「ウルトラマンシリーズ」「仮面ライダーシリーズ」等、長年に渡って生き続けている作品はありますが、特に子供だけではなく、大人も楽しめる作品として言えば「ガンダムシリーズ」以外無いのではと考えています。
そんなガンプラ世代にガンプラ工場潜入記が有りましたのでご報告(^^;ゞポリポリ

アナハイムは静岡にあった!?ガンプラ工場潜入記
ガンダムパーフェクトウェブ

2005年3月17日 (木)

懐かしきZガンダム

世にガンダム世代と簡単に言うと、30代ぐらいだそうですが、それは初代ガンダムを表すので、その後の作品から世代と呼ばれる程インパクトのある作品は、賛否両論有れどSEEDまでは無かったような気がします(^_^;)
σ(^◇^;)の場合はすでに社会に放り出されていましたので、実際ガンダムを知ったのは映画版がTVで流れてその良さに感動し、一気にファンになってしまったのですが、好きな作品は初代を引きずるZガンダムまでで、逆襲のシャアはラストシーンがあまりにも好きになれず微妙な感じ(--;) ウ
ただ、Zも色々事情があったのでしょう、後半はオカルト入りすぎ〜なところがどうもで最終話は不完全燃焼です(^^;ゞポリポリ
それでも好きな作品!(・・)(。。)
そのZガンダムが今更?と言うか映画化される事になり5/28に公開とな(^_^;
最近のSEEDを見てしまうと絵に古さを感じてしまいますが、今、池田秀一さんがシャアとして喋ってもSEED世代にはギルバート・デュランダルとかぶって微妙なんだろうなぁっとふと感じてしまいました(^^;ゞポリポリ
とりあえず、期待しておきますが、あの長さを1本では無理でしょう・・・
Zガンダム