2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
フォト
無料ブログはココログ

« RyzenのEcoモード? | トップページ | 今日が初機内食? »

2021年1月27日 (水)

恵那川上屋が気になって

何を隠そうσ(^◇^;)の好物に、幼年期から現在も、まだまだ筆頭にいる食材に栗があります。
それこそ昔は、天津甘栗、栗きんとん、栗蒸羊羹に栗ご飯程度しか無かった季節ものだったけど、現代は一年中食べることができるから、地位としてはどうなのかなぁ?
気持ちとしては、洋菓子より和菓子の方が好きだけど、流行はモンブランなんでしょうね(^^;)一本一本食べるのが好きよねぇ
そんな栗ですが、TVでちょこっと紹介されていて、思わず食いついてしまった「恵那川上屋」で、ネット購入できるというので今の内と注文してみました。
注文したのは「栗きんとん」「ひなたぼっこ」「くり壱」です。
特に「栗きんとん」「ひなたぼっこ」は、この時期だけの商品なので、今しかありません
「栗きんとん」岐阜の美濃地方に縁ある郷土菓子だそうで一口に言うと、素材の味重視で甘い~って感じなく、くどさがなくとっても優しいが、飲み物無しでの一気食いは危険だからやめましょう(^^;)
「ひなたぼっこ」信州市田柿の干し柿の中に、栗きんとんを突っ込んだものですが、美味しいけど、柿が強くって栗きんとんが負けちゃってるのが残念
「くり壱」TVで紹介されていたのがこれで、栗きんとんを芯にした蒸し羊羹です。
σ(^◇^;)としては、朴の葉の香りが少し邪魔かなぁ?
でも、羊羹って言う甘さがなく、栗きんとんと調和がとれているので美味しいです。
世に言う栗蒸羊羹とは全く違うもので、これ、食べて見ないとわっかんないよ
とにかく、上品で優しい甘さのお菓子でした。
あ、そうそうマロングラッセはどうでもよいです(爆

Img_1880 Img_1908
「栗きんとん」岐阜の美濃地方に縁ある郷土菓子だそうで一口に言うと、素材の味重視で甘い~って感じなく、くどさがなくとっても優しいが、飲み物無しでの一気食いは危険だからやめましょう(^^;)

Img_1878 Img_1911
「ひなたぼっこ」信州市田柿の干し柿の中に、栗きんとんを突っ込んだものですが、美味しいけど、柿が強くって栗きんとんが負けちゃってるのが残念

Img_1912 Img_1914
「くり壱」栗きんとんを芯にした蒸し羊羹でσ(^◇^;)としては、朴の葉の香りが少し邪魔かなぁ?
でも、世に言う栗蒸羊羹とは全く違うもので、羊羹って言う甘さがなく、栗きんとんと調和がとれているので美味しいです。

« RyzenのEcoモード? | トップページ | 今日が初機内食? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RyzenのEcoモード? | トップページ | 今日が初機内食? »