2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 鬼滅の最終巻ねぇ | トップページ | 最近σ(^◇^;)的に「THE ALFEE」が熱い »

2020年12月17日 (木)

パイオニアのブルーレイドライブのトレイ問題

σ(^◇^;)の場合、CDやDVDでチョメチョメする事が結構有った為、長年パイオニアのPC内蔵型ブルーレイドライブを愛用しています。
まぁ最近はCPRMで困る様な事も無いし、パイオニアの現状から最早気にする必要も無くなり惰性で使っている感がしないでも無いのですけどもぉ、やっぱパイオニア好きなんですよ(^.^)入手できる間はね
ただ、パイオニア製ブルーレイドライブには問題点が存在していて、経年からか次第にトレイが開かない問題が発生して過去に1台捨てました(--;) ウ
その問題が、今使ってるσ(^◇^;)のブルーレイドライブ(BDR-209BK)にも出てしまい、すでに一発目のトレイは確実に開きません、とりあえず何回か試して一度開けばその日はもう大丈夫(^^ゞ
この問題、メーカーはその症状を認めていないし、修理出すより買い換えた方が安いので、結局買い換えって事に陥りがちですが、トレイさえ開けばまだ使えるので、最悪強制イジェクトなんて手も有るが、毎回ガッコンガッコンやるのはまぁ面倒
そこでネットを漁ると手軽な修繕策が有ったので、駄目元で試してみたです(^-^;
トレイが開かない原因はイジェクトするとき磁力で引き合うスピンドルとクランプが離れ切らないことにあるらしい
そこで、スピンドルの強力なネオジウム磁石と、上カバーの裏側の樹脂製クランプにスペーサーを装着して引っ付き力を弱めて、スピンドルとクランプが離れ安くするってアイデアです。
作業は簡単、用意するのはビニールパッチってのも素敵ですね(^.^;
早速、デスクトップPCからブルーレイドライブを引っこ抜き、チャチャっと分解!
次は、上カバーの裏側の樹脂製クランプにビニールパッチを貼り付けるだけ、とりあえず2枚貼りました(^.^)簡単だねぇ
終わったら元の姿に戻して動作テストです。
どうやら正常動作しています。
データの読み取りも問題なし、後は1日放置してどうなるかです。



さぁ1日経過したぞ!
無事トレイは開いてくれましたよ、完璧!
延命処置完了です(^O^)v

Img_1723
パイオニアのブルーレイドライブ(BDR-209BK)だけど、ベゼルは別のを移植してます

Img_1724 
パカッと分解して、犯人確保(^.^)です

Img_1727
上カバーの裏側の樹脂製クランプに、ビニールパッチを貼り付ける事で対策します(^.^;

Img_1728
作業完了!結構簡単ですよ(^.^)

« 鬼滅の最終巻ねぇ | トップページ | 最近σ(^◇^;)的に「THE ALFEE」が熱い »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鬼滅の最終巻ねぇ | トップページ | 最近σ(^◇^;)的に「THE ALFEE」が熱い »