2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
フォト
無料ブログはココログ

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月31日 (木)

再セットアップ中・・・の続きの続き

メーラーの設定で「Outlook2019」が重いし使えねぇって結論で「Office2019」ごと削除したけど、冷静に考えて、Webで使えるWeb版「Office Online」を試したところ、これがまた微妙で、嫌なら金出せよなって意思がジンジン伝わってくる(^-^;
ならばぁやっぱ「Office2019」入れるかなぁって思うけど、昔のOfficeみたいにセットアップに選択権が用意されていなく、カスタムインストールが出来ないので不要なアプリが一括で全部入っちゃう・・・なので、要らない「Outlook2019」まで入っちゃうんだよね(-"-)
それで調べたら、ちゃ~んと「Office Deployment Tool」が用意されていて、設定ファイルを作成して置けばカスタムインストールができちゃうんですよ
ただ、PCに不慣れだとチョットだけ悩むかな?程度のハードルはありますが、カスタムインストールをしようなんて考えるユーザーには関係ないですね(^_-)-☆
しかもですよσ(^◇^;)がクドクド説明する必要もなく、Webに解りやすいお手本すでにあるじゃないですか、ありがたく参考にさせていただきました(*- -)(*_ _)ペコリ
最初間違えて、別のバージョン入れそうになったけど、認証できないのでそこで気付けます(笑
しかしなぁ、こんな物用意するなら最初から組み込んでおけよって言いたいが、無条件インストールが一番トラブル少ないんだろうし、そう言うもんなんだなと、考える事を諦めましたヾ(・д・` )ォィォィ
とりあえず「Office Deployment Tool」を使えば選択権を得ることができますよってお知らせです。

2020年もあと少しで終わります。
人生の節目でもあり、色んな事があって、年初めと終わりであまりにも違う世の中に度肝を奪われましたが、来年はもっと凄い事が起きるのでしょうか?
なんだか・・・疲れた1年でした
とりあえず、1年お疲れさまぁ~(^^♪

2020年12月30日 (水)

再セットアップ中・・・の続き

さすがに我慢できず、クリーンで再セットアップを継続中で、まぁだいたいねぇって感じ(;^_^A
ただ"Outlook2019"が、いろんな意味で重く感じてしまい、何故か"Office2019"ごと削除
定番の"Mozilla Thunderbird"に切り替えました。
やっぱこなれているからでしょうか?アカウントの追加など、いろんな意味で楽じゃんこれ、なので、これから使いかた覚えますヾ(・д・` )ォィォィ
ところで、再セットアップ中に"Adobe Lightroom Classic"のカタログ作成中、とんでもなく激重になり徹夜放置処理をしたのがあり、冷静に確認したら、32GBのメモリーがパンパン(爆
時々"Adobe Lightroom Classic"が重いと感じていたのだけれど、まさかこんなに処理中メモリー喰だとは思いもしませんでした
そこで、急遽メモリーの増設を決断したんだけど、今使ってるのがXMPオーバークロック"PC4-23400(DDR4-2933)"とか中途半端なので、追加するより64GB(32GBx2)と交換した方が良い
それに、今はやっすいけどネイティブ"PC4-25600(DDR4-3200)"がゴロゴロ売ってるし、電圧も1.2Vと発熱も気になりません
購入したのは"ADATA AD4U3200732G22-D"ですが、"G.Skill F4-2933C16D-32GFX"買った時の半額です(T_T)安くなったねぇ
早速交換しましたが、BIOSで確認すると、しっかりネイティブ"PC4-25600(DDR4-3200)"で認識してくれてるし、いたって普通(^_^)v
分割していないカタログ状態での"Adobe Lightroom Classic"の起動も早いし、効果出ています。
使用チップは"Samsung"ですが、メモリーは信用しているので問題ありません
永久保証だけど、そんなに長く使う事なんてあり得ないだろうなぁ(笑Img_1768
購入したのは"ADATA AD4U3200732G22-D"ですが、やっすいけどネイティブ"PC4-25600(DDR4-3200)"

Img_1772
使用チップは"Samsung"ですが、メモリーは信用しているので問題ありません(笑

Img_1777 20201230
"G.Skill F4-2933C16D-32GFX"ですが、XMPオーバークロック"PC4-23400(DDR4-2933)"とか中途半端なの

Img_1779 202012304
"ADATA AD4U3200732G22-D"ですが、BIOSで確認すると、しっかりネイティブ"PC4-25600(DDR4-3200)"で認識してくれて、いたって普通(^_^)v

2020年12月27日 (日)

再セットアップ中

過去の記録を確認すると、現PCの原型は2018年11月に組んで使っています。
まぁ、中身は相当変更したので別物かもしれませんが(爆
しかし、どうも途中のWindows10メジャーアップデート・・・どの段階かは不明ですが、かなり挙動がおかしい
それでも2年間騙し騙し使っていたが、どうも限界(-"-)
可能ならば"AMD Ryzen 9 5900X"を入手してからガラッと組み替えたかったけど、一体何時になったら入手できるのか?マジ不明だし
このまま、後一か月待つ気もしないので、思い切ってWindows10のクリーンインストール作業を進めています。
この作業で、不要なソフトも奇麗にできるし溜まったゴミもすっきりするはず
昨日から始めた作業ですが、昨日はメールソフトの移行だけでぐったりです(^-^;
サポート切れの"Windows Live メール"から"Outlook2019"へ移行を企てたんだけど、"Outlook"では同じ設定で受け入れてくれないし滅茶苦茶使いにくい(T_T)どうして同じ事ができないんだよ
データを別ドライブにしたいけどやり方が解らないからもう、Officeなんか使わないだろうし、別のメーラーにしようかな?
とにかく、完全復活まで数日かかりそうなので、このまま年越しそうですヾ(・д・` )ォィォィ

2020年12月26日 (土)

腰がぁ・・・の続き

先日始まった腰痛
とりあえず、自然治癒で通常生活は可能に戻っております。
しかしまぁ、やっぱ色々生活形態が悪いんだろうなと\(__ )
毎日のマッサージも怠っていたし、多分、パソコンの姿勢が一番悪いのだと思います
キーボードの交換で右手首の腱鞘炎も治まって良かったのにぃ今は、腰から左足に(T^T)クゥー
そこで、せめて姿勢制御をと考えて“フットレスト”を購入
まぁお高いのはやめて、手頃なのを考えで丈夫そうなスチール製“エレコム フットレスト PCA-FR01BK”を購入!
購入して早速試してみたところ、ベタ置きの足と違って、フットレストを使うと背筋が伸びます。
まぁ元来姿勢が悪いので、気を許すと前屈みにも成っちゃいますが、フットレストに足をちゃんと乗せると、自然と背もたれに重心が移り、良い姿勢を作る事が出来ます(^.^)
ただ、欠点が一つ・・・スチール製で冷える(--;) ウ
最低、スリッパは必要ですが、今はホットマットで対応中
ただ、姿勢が良くなるとモニターが遠くなってしまうので、22インチでは少々小さく感じてしまうのが問題ですねぇσ(^◇^;)
あっちを立てればこっちが立たずと、悩みはつきません
この“フットレスト”ですが、無段階で角度が変えられて、足でへこへこ動かして負担調整できるのだけど、もしかして“フライトシミュレーション用ラダーペダル”でも良いかも?
フライトシミュレーションも遊べるしね、でもまぁコストが桁違いだからなぁ無理か(爆)
とりあえず、足下が落ち着いて良いですよ(^.^)Img_1731
スチール製“エレコム フットレスト PCA-FR01BK”を購入!

Img_1732
無段階で角度が変えられて、足でへこへこ動かして負担調整でき、とりあえず、足下が落ち着いて良いですよ(^.^)

2020年12月19日 (土)

いつのまにか6G対応?

巷で噂の5Gと言えば、スマホの全く繋がらない新世代の5Gですねσ(^◇^;)言い過ぎっすか?
でも、Wifiではすでに6Gの世代が始まっていて、すでに最近のスマホなんか搭載されているけどσ(^◇^;)の最新はiPhone10 ProMaxだから未対応・・・11からなのよね(T.T)
所詮対応機種が無いのでまったく気にしていなかったけど、なんとなくWifiルーター 「WG2600HP3 のファームウェアアップデートをしたら「Wifi IEEE 802.11ax」の項目が存在している事に気が付いた!
こっこいつ・・・勝手に進化してるぞ(@_@。
と言っても、1Gbps超級インターネット回線が無ければその真価を発揮できるものでもないですから「nuroとのトラブル」から光移行に失敗したσ(^◇^;)では役に立ちません
でもまぁ、そのうち現回線でも1Gbps超級に・・・な~んて事も有るかもしれないので、有って損もないし、買い替える必要もないってのも嬉しい誤算
なのでσ(^◇^;)のWifiは6Gだじぇ~ってブンブンできるかも(爆)Wifi1
でも・・・対応機器無いので機能停止中(T.T)

2020年12月18日 (金)

最近σ(^◇^;)的に「THE ALFEE」が熱い

年末に向けて特番ばかりでゲンナリですが、基本的に少ない歌番組も増え音楽ファンにとっては嬉しいのかもしれない
だけどなぁ・・・違うんだなぁσ(^◇^;)が求めている物は
同じ歌手ばかり多く歌うとか、全く求めてないコラボとか、それこそ関係ない人の歌だとか、そんな物は全く欲しくないんです(--;) ウ
それに、ここ数年と言うかもっと昔からなのかな?
やたらファルセットと言えば良く聞こえるけど、悪く言えば裏声を多用して、高域を地声で出せない?歌手の多い事に疲れています。
いや、良い歌は聴きますし大好きですけど、下から上まで突き抜ける地声の歌が聴きたい!
しかもそんな歌い手は何故か古い人ばかりでσ(^◇^;)は「山本潤子」が大好きでした
一番若いのは・・・TOSHI?いやいや55歳だった、「吉田美和」も55歳だ「桜井和寿」50歳だけど裏声使うしなぁ(--;)ムムム
とにかく、好きな歌手は年齢的にフェードアウトしていて皆活動しなくなってしまい、滅多に表に出てこない、なのに元気な現代売れっ子ではこのタイプが居ないんだよなぁ
え?それってどんなの?って聞かれたら速攻で「THE ALFEE」だぜぇって答えますよ
すでに65歳にも到達している爺さんバンドですが、デビュー以来同じキーで歌い続けるコミックバンドです(^_^;)\(・_・) オイオイ
とにかく「桜井賢」の歌が凄い、「高見沢 俊彦、坂崎幸之助」のハーモニーは、電話もかけられそうなぐらい絶品だし、「高見沢 俊彦」の突き抜ける地声の高域は、クリスタルキングをカバーできる唯一無二の存在だと勝手に考えて居ますσ(^◇^;)宇宙戦艦ヤマトは凄ぇぞぉ~
残念だけど「THE ALFEE」CDではその真価を感じる事は出来ません、LIVEだけですね
だからDVDやBDなんだけど、入手性が悪いので「Youtube」で我慢していますが、フォークからロックまで守備範囲が広く何回見ても感動してしまいます(T_T)ドラムも凄いぞ
「中島みゆき」68歳も全国ツアーを終えフェードアウトするようだし、74歳「吉田拓郎」も最後のコンサートを準備中と、日本の牽引していた神域アーティストが隠居してしまうのがとても寂しい・・・誰とは言わないけど、劣化してしまってまで現役しがみついているのは避けて欲しいねぇ
とにかくやっとσ(^◇^;)に時間が出来たのにコロナに侵食されて、こんな事に成るとは思いも寄らなかった
73歳の「小田和正」が現役なのが凄すぎだけど、神域アーティストは確実にフェードアウトが始まっています。
とにかく今一番LIVEが見たいのが「THE ALFEE」

2020年12月17日 (木)

パイオニアのブルーレイドライブのトレイ問題

σ(^◇^;)の場合、CDやDVDでチョメチョメする事が結構有った為、長年パイオニアのPC内蔵型ブルーレイドライブを愛用しています。
まぁ最近はCPRMで困る様な事も無いし、パイオニアの現状から最早気にする必要も無くなり惰性で使っている感がしないでも無いのですけどもぉ、やっぱパイオニア好きなんですよ(^.^)入手できる間はね
ただ、パイオニア製ブルーレイドライブには問題点が存在していて、経年からか次第にトレイが開かない問題が発生して過去に1台捨てました(--;) ウ
その問題が、今使ってるσ(^◇^;)のブルーレイドライブ(BDR-209BK)にも出てしまい、すでに一発目のトレイは確実に開きません、とりあえず何回か試して一度開けばその日はもう大丈夫(^^ゞ
この問題、メーカーはその症状を認めていないし、修理出すより買い換えた方が安いので、結局買い換えって事に陥りがちですが、トレイさえ開けばまだ使えるので、最悪強制イジェクトなんて手も有るが、毎回ガッコンガッコンやるのはまぁ面倒
そこでネットを漁ると手軽な修繕策が有ったので、駄目元で試してみたです(^-^;
トレイが開かない原因はイジェクトするとき磁力で引き合うスピンドルとクランプが離れ切らないことにあるらしい
そこで、スピンドルの強力なネオジウム磁石と、上カバーの裏側の樹脂製クランプにスペーサーを装着して引っ付き力を弱めて、スピンドルとクランプが離れ安くするってアイデアです。
作業は簡単、用意するのはビニールパッチってのも素敵ですね(^.^;
早速、デスクトップPCからブルーレイドライブを引っこ抜き、チャチャっと分解!
次は、上カバーの裏側の樹脂製クランプにビニールパッチを貼り付けるだけ、とりあえず2枚貼りました(^.^)簡単だねぇ
終わったら元の姿に戻して動作テストです。
どうやら正常動作しています。
データの読み取りも問題なし、後は1日放置してどうなるかです。



さぁ1日経過したぞ!
無事トレイは開いてくれましたよ、完璧!
延命処置完了です(^O^)v

Img_1723
パイオニアのブルーレイドライブ(BDR-209BK)だけど、ベゼルは別のを移植してます

Img_1724 
パカッと分解して、犯人確保(^.^)です

Img_1727
上カバーの裏側の樹脂製クランプに、ビニールパッチを貼り付ける事で対策します(^.^;

Img_1728
作業完了!結構簡単ですよ(^.^)

2020年12月12日 (土)

鬼滅の最終巻ねぇ

なんだか、何かに扇動されているかの様に売れまくっている「鬼滅の刃」の最終巻
極一部で悪評が出まくっていますがσ(^◇^;)もこっち側に居ます
まぁ・・・解釈できない程もっと酷いのを読みまくっているのでそこまでの事は無いですが、でもちょっと安直だったと言うか急いだ感がどうもなぁ?
最後の戦いなんて、最後っ屁の憑依とか似た様なのはザラだし、読んでいる内に先見えちゃったよ(--;)もっと死んで良いだろう
まぁ、後から死んだはずの柱が皆生きてるとかの謎現象がおきなかっただけでも凄く救われますけど、現代に成ってまで同じ?キャラが身近に集まってるってのはどうもなぁって、しかも隔世遺伝ですかって具合に「キメツ学園」への布石は無理クソだって感じた(^_^;)\(・_・) オイオイ
個人的には、討伐後の生存者がどうなっていったのかが知りたいし残存の鬼だってまだ居るはずだから、余生を確り含めた最終回にして欲しかったなぁ・・・
まぁ、連載物は終わらせ形が一番難しいのと、感動的な最終回って滅多にお目に掛かる事も無いから、期待を大きくさせすぎた為のこれじゃ無い感だと思うσ(^◇^;)が悪いのでしょう
大好きだった「ZETMAN」は未完成で終わった?し「ワンパンマン」が違う世界行ってしまったので、今は「怪獣8号」に期待しています。

2020年12月 9日 (水)

腰がぁ・・・

コロナ騒動が始まり1年近く経過しましたが、年末になっても収まるどころか、加速するかのように絶好調のコロナ騒動
そらそうでしょう「GoTo」の必殺技「ヒール&トゥ」は速く走る為の技術ですから、成れてくれば皆テクニックをマスターして加速してしまいます???
毎日アクセル・ブレーキ論争を見せられるとこのぐらいの嫌みは言いたくなりますって(--;) ウ

そんな最中、基礎疾患を抱えているσ(^◇^;)にとってお出かけし難い一年で、まるで引き籠もりのような生活の連続に運動不足なのかな?
とうとう腰やっちゃいました(--;) ウ
別に、ギクッとかピシッとか一切無し、朝起きたらもう痛い(T_T)ヘルニア持ちだから
そらもうまるで爺さんのような動きしか出来なくって最悪でっせ
特効薬なんて有りません、ゆる~く回復させるだけ
とにかく、回復したら散歩ぐらいしようと薄~く誓ったのであります

2020年12月 8日 (火)

HDDがマウントできなくなったと思ったら

長年自作PC使っていると「自作あるある」で、勝手にクローンが生まれる現象が発生してしまいます。
ただ、前回はクローン化したのを売っ払ったので、行き場に困ったPCは存在しないのですけども、もう一つの「自作あるある」である「RAID」使いは定期的にHDDが生えてくるのですσ(^◇^;)
まぁ簡単な現象でして、RAIDはHDDの定期交換により、少なくとも4台とか一気に交換した台数が足元に転がって、捨てられずに路頭に迷うんだなぁ
車で言うオイル交換みたいなもんなんだけど、違う部分は故障している訳では無いのでまだ使えるところなの(^_^;
そこで、年1も動かなくなった様なデータを書き込んで塩漬けする訳で、現在10台程転がっています(^_^;)\(・_・) オイオイ
必要になったら「裸族の二世帯住宅」に突っ込んで起動させるのですが、2台有る「裸族の二世帯住宅」の一つが動作不安定になっていて、たまたまHDDを差し込んで起動させたら、正常にマウントできない事態に・・・(^0^;)アレレ?
仕方ないので電源のON-OFFしたらですよ、HDDが「RAW」状態に成ってしまい読み取れなくなってしまったのです(T_T)不幸だぁ
やっばいなぁ、このHDDの中身は必要だぞ!、他のHDDには入ってないはず・・・
と言う訳で困った時のテレッテ~ン「ファイナルデータ」ですね(^.^)持ってて良かったぁ
ただ、3TBのHDDです、スキャンだけで丸々2日掛かってしまい、データレスキューにこれまた丸1日ととんでもない時間が(--;)
年々HDDの容量が増加していますけど、10TBと普通の金額で売ってますし、もしもの時、どんだけ時間掛かるんでだろうって思うと嫌な汗が噴き出ますよねぇ(^0^;)怖いよぉ~

Img_1716
只今復元中!めんどいよぉ~(T_T)

2020年12月 4日 (金)

宅配レンタルも必要だったが

長年、CD/DVDの宅配レンタルを「TSUTAYA DISCAS」を使っていたけど、コロナ騒動中「Amazon PrimeVideo+dアニメストア」を使うようになってからは、必要性を感じなくなり解約していました。
ところがですよ、旧作は良いけど新作とかとなると、「Amazon PrimeVideo+dアニメストア」は便利だけど単体でのレンタル料金ってのが割に合わないって気がしてしまうし、アニメやドラマの連続物なんかだと、チャプターが無いのでイラッイラしてマジむかつく
特に何回も見直す様なお気に入りが無料枠外れて突然有料化とか色々困っちゃうのσ(^◇^;)
そこで、再び「TSUTAYA DISCAS 宅配レンタル」を再契約しようとしたら、何故か出来ない?
問い合わせると、回答は速かったのだけど「同じキャッシュカードでは再契約できない」ってなに???
黒い履歴の有るカードじゃ無くって、他でも普通に使えているカードだしσ(^◇^;)のメインカードなんですけども、意味不明
要は「TSUTAYA DISCAS」のシステムが腐っているので、過去に履歴の有るカードは使えない仕様だけど、決め打ち過ぎでしょそれ(ー_ーメ)
他にも、解約再契約しているシステム有りますが、こんな理由で引っかかる事は初めてです。
他にも同じトラブル出ているそうで、別のカードや決済方法を変更すれば大丈夫ですって、舐めてんのか?
そんな糞システムにこっちが合わせてやる義理は無いんだよ!凸(-_-メ) Fuck You!! 
「TSUTAYA DISCAS」には、旧作レンタルに関しては良い部分があるので、再契約したいから、システム治ったら連絡入れろと伝えて居ますが、仕方ないので「DMM.com」で暫く繋ぐ事としました。
旧作大量に借りたいので「TSUTAYA DISCAS」か「DMM.com」しか選択肢が無いのよねぇ
あ「DMM.com」は一度解約した履歴のカードでも再契約できましたよってこれが普通です(--;) ウ

2020年12月 2日 (水)

「バッキャロー」なんてもう使わない

先日、突如始まったNASのエラー攻撃に、数々の抵抗空しく降参しました(--;) ウ
記録調べたけど、何時購入したのか?履歴が見つからない(笑
でも、内蔵HDDが2017年4月製造だからその後なんだろうなとは思うけど、この手の物としてHDDじゃなくって基板が3年で壊れるのは微妙ですねぇ・・・まぁBUFFALOだし仕方ないかぁ(^_^;)\(・_・) オイオイ
そこで、次の製品を選考するんだけど、何処にしよう?
まぁ使いやすい候補は「I-O DATA」と「Synology」ぐらいな物で、ニッチな周辺機器だけに選択肢は絞られてしまいますしぃ「バッキャロー」なんて論外!
簡単に言うと、外からのアクセス等、本格的に使用するならば搭載するHDDを自分で用意する「Synology」が一番柔軟で、何でも出来るし面白そうですが、家庭内で共有程度なら「I-O DATA」で十分とも言えます。
そこで、価格動向を探っていると「I-O DATA NAS デュアルコアCPU 2TB HDL-AAX2/E」が、ノーマル1TBモデル並みと激安だったので、思わず飛びついてしまった(爆
だってさσ(^◇^;)の目的は、家庭内共有とメディアサーバー程度ですからね十分なんです。
さぁってと、お品も届いたし、観察して初期設定開始!
BUFFALO LS510D0101」と「I-O DATA HDL-AAX2/E」を比較して大きな違いは、「HDL-AAX2/E」には、冷却ファンが搭載されている事
そう言えば、昔使っていた「I-O DATA」のも冷却ファン搭載されていたね、やっぱ必要なんだなぁって勝手に納得したけど、これ結構五月蠅い(^0^;)設置場所では気になるよ
とりあえず「CrystalDiskMark 8」でお決まりBench取って見たら、同じくデュアルコアCPUだけど、世代の違いでしょうね、結構違う結果が出ました。
実際のファイル転送など操作感覚も、明らかに速度差を感じますし、NASとしてかなり快適です(^.^)
ファイルの共有は簡単ですが、メディアサーバー機能を有効にするには機能追加が必要で、その後フォルダを指定して有効化させる手順を踏みます。
σ(^◇^;)は、YAMAHAのネットワークプレーヤー「NP-S303」で音楽再生にNASを使っているんだけど「BUFFALO LS510D0101」時代は、iTunesとの相性が悪いというか「AAC、AIFF」ファイルを通してくれなくって、散々悩みまくって禿げそうになったところで「BUFFALO」は対応してない事を、同じ困ってる人のNET情報で知るとかもう口から魂出ますって(--;) ウ
結局「WAV」ファイルで保存して再生していましたが、iTunesでは「AIFF」ファイル使ってるし、別にWAV用意するとか超面倒(T_T)
ほんっとマジでDLNAサーバーって主張するなよな凸(-_-メ) Fuck You!!
ところがですよ「I-O DATA HDL-AAX2/E」にはそんな苦労一切無い!
それこそiTunesの保存先フォルダをメディアサーバーの共有先に移動させるだけ
後はネットワークプレーヤー「NP-S303」でサーバーフォルダを指定すればそのまま再生できるし、専用アプリ「MusicCast」を使えばプレイリストも作って更に便利に使える
もう、口から魂出るほどの苦労は何だったのだろうか?
忘れていたよ「腐ってもI-O」って格言を思い出したっす

Img_1669 
予想以上に安かったので飛びついてしまったσ(^◇^;)

Img_1683
「BUFFALO LS510D0101」と「I-O DATA  HDL-AAX2/E」大きさに差は無いです

Img_1675
「I-O DATA  HDL-AAX2/E」で大きな差は、冷却ファンの有無ですねσ(^◇^;)ちょっと五月蠅いけど

Nass1
「BUFFALO LS510D0101」も、同じデュアルコアCPUだけど・・・

Nassio
「I-O DATA NAS デュアルコアCPU 2TB HDL-AAX2/E」やっぱ性能良いねぇ

Nassettei
AV系ファイルの共有は、メディアサーバー機能を追加して、その後フォルダを指定して有効化させるればOK。

Img_1690
YAMAHAのネットワークプレーヤー「NP-S303」で音楽再生に大活躍でっせ

Img_1704
専用アプリ「MusicCast」を使えばプレイリストも作って更に便利に使えます(^.^)

 

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »