2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« WD Blackが激安になったので | トップページ | SwitchにBluetoothを »

2020年10月15日 (木)

寝イヤ「BOSE QuietComfort20 IP BK」に引退勧告

悲しきかな、脳鳴きが始まってからは、寝イヤに頼って音楽を聴きつつ就寝時する様になっていて、2016年から使い続けていたノイズキャンセラー(NC)付きの「BOSE QuietComfort20 IP BK」に、とうとう寿命が訪れた様で、突如ノイズが乗る様になってしまい、Bluetooth化したり色々誤魔化しつつ使っていましたが、解決には成りません(--;) ウ
こうなったらと次の機種をと探して、手持ちのイヤホンで色々試していたけど、カナル型は耳栓効果はあるが、マウスピースを愛用している為に歯を力が入るとカナル型では骨音が伝わりσ(^◇^;)的に言えば寝イヤに向かないない
唯一良かったのと言うか最高だった「AirPods Pro」でしたが、本体強度が貧弱の為に頭の重量で圧迫されると壊れる事が解り却下
そうなるとやっぱBose系で探すとなると「QuietControl 30 wireless headphones」なんだけど、首輪が気になるし、評価的にみて構造上強くなさそうで寝イヤには無理だろうなと諦め、最悪「QuietComfort 20」の現状機を購入して使って行くかぁっと諦めかけていました。
そんな時ですね、Boseから新しいフルワイヤレスイヤホンが発売される事を知ったのは、とにかく延命しつつ情報をひたすら待ち、やっと発表にヽ(^o^)丿
NC機能搭載モデル「Bose QuietComfort Earbuds」とNC非搭載の「Bose Sport Earbuds」の2モデルを10月15日に発売と出たのです。
やったぜべいび~と昭和な台詞を吐きつつ、何が違うのかなぁっと仕様を確認!
「Bose QuietComfort Earbuds」だと、NCは11段階でコントロール可能とかなりの高機能、イヤホン単体で最大6時間駆動とバッテリーは普通かな?
でも、寝イヤとして使うには、NCは欲しいけど高機能だと本体も大きくなるし故障の要因も増える
イヤホン単体で最大5時間駆動で十分なので、元々「MIE2i mobile headset」使いだったσ(^◇^;)は小型の「Bose Sport Earbuds」を速予約購入して、公約発売日の本日、無事手元に届きました。
早速開封して就寝用ipadにセットアップです。
ペアリングするとアプリのダウンロードに導かれるので迷う事無くセットアップを完了させる事が出来ます。
NC機能は無いけど、死にかけてる「BOSE QuietComfort20 IP BK」と外音遮断に大きな差は感じなかったのは良い傾向でした(^.^)
耳に装着していても、カナル型と違い圧迫感は無く、頭を振っても安定感も有り、ぽろぽろ落ちる様な感じは全くしないのは、Sportを謳っているだけなのでしょう?
音質は「BOSE QuietComfort20 IP BK」より格段に良く、良くも悪くもBOSEらしさを感じられる味付けに、小音量で聞く寝イヤには良い感じです。
一番心配なのが、寝ている時に絶対横向きますから、頭の自重に耐えてくれるかですね
もし、1年以上耐える事が解れば、上位機種の「Bose QuietComfort Earbuds」を追加購入しても良いかもと思います

追記:
数日使って思った事だけど、BOSEってなんで対応Bluetoothコーデックが“SBC/AAC”だけなのか?
ハイレゾなんて不要だけど、せめて“aptX”ぐらいは欲しいし、ゲームを考えると“aptX Low Latency”も欲しい、これでターゲット層増加するはずなんだけどなぁ・・・不思議です

Img_1413 Img_1417
「Bose Sport Earbuds」の化粧箱と内容物です

Img_1426 Img_1423
「Bose Sport Earbuds」本体と充電件ケース

Img_1428 
充電は、USB Type-Cで準電量はLEDゲージで判断できます

Img_1605 
アプリで本体状態を確認できますし、プレーヤーの操作も可能

« WD Blackが激安になったので | トップページ | SwitchにBluetoothを »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

オーディオ・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WD Blackが激安になったので | トップページ | SwitchにBluetoothを »