2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 気がついたら時代遅れになっていた | トップページ | ギターのメンテナンス その2 »

2020年5月16日 (土)

ギターのメンテナンス

10年前に最後のギターだと、一目惚れ?から奮発して買った“Morris M-2009 SS”で、と~っても良い鳴りから大好きなギターなんですが、最近はと言うか、数ヶ月単位に掃除するだけで放置状態に成ってしまっています(--;) ウ
理由は、仕事に色々疲れていて、キーボードの左「Ctrl」を押すだけでも左手の小指が悲鳴を上げる様に成ってしまい、弦を押さえる事が辛くなってしまったのが切っ掛けなんだす(T_T)
その小指も病まなく成ってきたので、久しぶりに引っ張り出したら、何となく輝きが無いんだよね、それはフレットの表面がくすんでしまい如何にも放置していましたって感じ\(__ )ハンセイ
こうなったら、弦の交換と、くすんだフレットも何とかしようとメンテナンス?をね
と言ってもフレットを磨くってどうすんのさ(^0^;)しらないよ
とりあえず、マスキングテープで指板を保護して、時計で使った“KOYO ステンレスみがきクロス”を板に固定して一本一本磨いていたら、結構輝きを取り戻してくれたじゃ無いの(^.^)
時間掛かったけど、新品並の雰囲気に蘇ったよ(^O^)v
後は、弦を張ればOK
Img_0918
久しぶりに引っ張り出したら、フレットの表面がくすんでしまい如何にも放置していましたって感じ\(__ )ハンセイ
Img_0919
マスキングテープで指板を保護して、時計で使った“ステンレスみがきクロス”を板に固定して一本一本磨きました
Img_0934_20200517205401  
写真ではわかりにくいけど、くすみも取れて新品並の雰囲気に蘇ったよ(^O^)v

« 気がついたら時代遅れになっていた | トップページ | ギターのメンテナンス その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気がついたら時代遅れになっていた | トップページ | ギターのメンテナンス その2 »