2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« まさかのさば缶箱買い | トップページ | APS-Cでだって標準レンズが使いたい »

2019年10月 5日 (土)

8年越えのノートPCだけど、液晶交換で延命させる

2011年1月に購入してから、延々現役で使い続けている「DELL XPS17(L702x)」ですが、流石に何もしないでここまで維持できるわけじゃないです。
とりあえず、購入直後に140Mbpsまでしか出ない激遅の無線LANを「Intel Dual Band Wireless-AC7260」に交換、次にHDDをSSDに交換てレスポンスを改善しました。
しかし、長年使っていると色々痛んできて、バッテリーの劣化に始まりACアダプターの断線、ボタン電池の消耗を乗り越えてきました。
まぁ、この辺は、変な意味DELLで助かったとも言えます。
あ、メーカー修理なんか出してませんよ、DELLはサポートは最低だけどネットでの部品入手性が良いので結構なんとかできてしまうと言う利点があるんです。
レノボも同様に補修パーツの入手性が良いので、分解する技量があれば、部品交換レベルの修理は結構なんとかできちゃいます。
ところが、突然液晶画面に縦線が一本(^0^;)きたぁ
現役とはいえ「Core i7-2670QM + GeForce GT 555M」8年越えのノートPCですし、液晶となると流石に買い換えかな?っと探したけど、現在17インチ液晶で納得できるノートPCが全くない!(--;) ウ
唯一良いかなと思った「Lenovo Legion」には日本語キーボードが存在しないという残念なお知らせ(T_T)日本語キーボードが有れば買ったね
最早時代は17インチモデルを求めていないって事なんですね、こうなったら15インチで我慢するか?とも考えましたが、「DELL XPS17(L702x)」で全く困っていないので、今回は液晶交換をやっちまう事にしました。
液晶パネルはネットで購入できますので、まぁ信用できそうな所からノングレアパネルをサクッと購入
手順は、何回も経験のあるいつもの手順で分解して、今回はそこに液晶パネル(上蓋)の分解が加わるだけです。
ただ、上蓋ってビスを外せばって訳出なく、フレームがはめ込み式なので、ちょうど良いサムピックを使ってパキパキ外してやっとこさ液晶パネルに到達
後は液晶パネル裏配線フラットケーブルの接続さえ慎重に外して接続し直せば、逆手順で復元させるだけ
まぁ、慎重に行えば簡単です。
途中一度、接続確認の為に通電しましたが、組み終わった後の始動で無事動作して一安心(^.^)
今回ついでにSSDの増設もしておきましたし、これでもう、M/Bが故障するまで長く付き合えそうです。Img_0796
突然液晶画面に縦線が一本(^0^;)きたぁ
Img_0798 
サクサク分解して液晶パネル(上蓋)を外します
Img_0803 
フレームははめ込みなので、サムピックでパキパキ解除
Img_0804 
やっと液晶パネルにアクセスできるようになりましたImg_0806 
一番注意が必要なのが、ロック機能のない液晶パネル裏のフラットケーブルです
Img_0810 
組み上がり、無事動作確認完了!まだまだ長い付き合いになりそうです(^_^;

« まさかのさば缶箱買い | トップページ | APS-Cでだって標準レンズが使いたい »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まさかのさば缶箱買い | トップページ | APS-Cでだって標準レンズが使いたい »