2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« マッサージ器がお亡くなりになりました | トップページ | 「QuakeII RTX」試してみた »

2019年6月23日 (日)

続 マッサージ器がお亡くなりになりました

愛用?のマッサージチェアが故障した事で、部屋も広くなるからそのまま処分するかとも考えましたが、やっぱ欲しいかな?っと展示販売場となる「ヨドバシAkiba」に行って考えてみようと・・・
すでに2世代の「ファミリーイナダ」を使っていたのと、「FMC-S330」の末期印象が良くなく、心は別のメーカーに傾いています。
と言っても、選択肢は少なく「パナソニック」か「フジ医療器」程度なんですけども(^^;)
とりあえず、展示のお勧め2機種を体験してみました。
フジ医療器は「サイバーリラックス AS-2000CS」、パナソニックは「リアルプロ EP-MA99M」各々体験!
「サイバーリラックス AS-2000CS」は、標準(4)で動かすと、結構強くゴリゴリ来ます。
ですが、ファミリー時代には来なかったσ(^◇^;)の求める肩首背中のポイントに来てくれるのが良い
ネットの評価で、痛いと悪評を得ていますが、そんな時は強さを下げれば良いので、求める場所に届くかどうかが重要だと思います。
コースメニューに関しては多すぎるほどですが、一般的な7分、16分以外に30分コースが有る事がとても気に入りました。
今までは、何回も繰り返したりしていたので、気にせず委ねられるのが良いです。
イマイチだったのが、足と脹脛ですね、悪く言えば足の裏をひたすらクリクリ押し撫でられ続ける、芸のないやつって感じ(爆)

次に「リアルプロ EP-MA99M」です。
「サイバーリラックス AS-2000CS」との大きな違いは、もみ玉の位置関係です。
肩と言うより首周りを狙う「AS-2000CS」と違い「リアルプロ EP-MA99M」だと、もみ玉が肩の上まで来てよりマッサージ感を出しています。
ただ、そこに思想の違いがあるのでしょう、左右のもみ玉の間隔が広く、もう少し内側(背骨回り)が欲しいσ(^◇^;)には足りない感が残ります。
ゴリゴリ感は「EP-MA99M」の方がソフトでしたが、全体的に動作音がうるさく、家庭で使うと結構気になると思います。
ただ、足と脹脛は凄くて、効きすぎるとおもうぐらいの出来なんですね、惜しいなぁ
出来れば、このユニットを「AS-2000CS」と組み合わせたら最高の逸品が出来上がると思うぐらい

結果、もみ玉の位置関係からパナソニック「リアルプロ EP-MA99M」は却下!
フジ医療器「サイバーリラックス AS-2000CS」を購入しました。

それにしても、マッサージチェアの搬入は大変です。
狭い我が家では、毎回ルート作りに大騒動と成りますが、もっと分離させて搬入出来ないんですかね、大型冷蔵庫を入れるのとマジ同じです(T.T)

まぁ、何とか搬入出来、旧機種と同じ場所に収める事が出来ました。
使い方は、これからゆっくり覚えますσ(^◇^;)棒茄無くなったよImg_0731  
フジ医療器は「サイバーリラックス AS-2000CS
Img_0729
リモコン自体はシンプルですが、メニューは滅茶苦茶豊富で、30分コースが便利

« マッサージ器がお亡くなりになりました | トップページ | 「QuakeII RTX」試してみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マッサージ器がお亡くなりになりました | トップページ | 「QuakeII RTX」試してみた »