2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« やっちまったぜ!おい! | トップページ | 謎で仕方ない »

2017年5月 1日 (月)

Mojoに手を出しました

IMG_1937永~く退屈なのに、自由も効かず拷問の様な一時を過ごす通勤時間!
それこそ不幸な場所に収まってしまった時なんか生き地獄をまざまざと体験させられてしまいますが、それでも細やかながら自分の世界に浸って、すこしでも極楽に近づこうと考えるものです(^_^;)
人によってはスマホでゲームやLINE等頑張っていますが、あの混雑内で指と言えどチマチマ動かすのも嫌だしゲームは疲れちゃってねぇ(爆
そんなσ(^◇^;)は音楽や映画鑑賞に費やすのですが、愛機「iPod Touch」をフル稼働させ自分の世界に(笑
ただ、「iPod Touch」は完成度も高く便利だけど、素のポータブルオーディオプレイヤー(DAP)としては音質面で優秀では無いところが残念で、最近よく耳にするハイレゾの再生だって出来ません
その残念な部分を補完すべく「iPod Touch」からデジタルで引っこ抜き、ポータブルアンプを通してハイレゾだって何だって緻密な音をも再生させて悦に至ろうって訳なんです(^_^;)
しかし、そのポータブルアンプが千差万別で選考が大変なんですが、現在「OPPO HA-2」を、エレガントに携帯してポータブルオーディオを楽しんでいますが、基本機能は備わっているけど、すでに世代落ちしているのと、色々癖もあり・・・な部分も
そこで思い切ってポータブルアンプの機種変更をする事にしたって訳です(^_^;)
条件は、「iPod Touch」と合体した時に胸ポエットに入って基本性能は「OPPO HA-2」以上である事だけ、本来ならばDAPそのものを変更すれば一番簡単かも知れないけど、DAPで動画再生出来る物って稀少機種だし、操作性面で「iPod Touch」を凌駕する物は皆無な事でポータブルアンプだけに絞りました。
「HA-2」でグランド分離の効果に満足していたので、バランス対応機として探したけど、何故か貧弱な「2.5mm 4極」端子ばかりで「3.5mm 4極」「4.4mm 5極」なんてSONYとOPPOだけ?
「3.5mm 4極」ですら電車内でぐんにゃり曲がった経験があるので、とても貧弱な「2.5mm 4極」端子に食指を伸ばす気がしません
そこで、バランスに拘る事を辞めた途端に光明が見えてきました、それは命のDAC性能が半端ない「Chord Electronics Mojo」です。
Mojoには汎用のDACチップを使わずに独自の演算処理をプログラムできるXilinx社「Atrix7 FPGA」が搭載されています。
これがまた、汎用DACチップなんかより高性能なFPGAプロセッサな事を良い事に、力業でデジタルデータに膨大な補完処理をしつつ、高速トランジスタアレイで直接アナログ変換するという技術?らしい・・・
とにかく、汎用DACチップでは出来ない事を出来る様にして、高音質を追求した製品だって事ですね(^_^;)
選択肢としてのバランス対応機と言う面で妥協しなければ成りませんが、アンバランスだから悪いなんて事は有りませんし、ヘッドホンやイヤホンでは逆にバランス対応の方が希少種なんですよね
なので、あえてアンバランスで追求している「Chord Electronics Mojo」をポチッとしちゃいました(^^)小さくて高級感漂ってますよ。

« やっちまったぜ!おい! | トップページ | 謎で仕方ない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

オーディオ・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっちまったぜ!おい! | トップページ | 謎で仕方ない »