2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« お願い見守って | トップページ | まさにモグラ叩きだった »

2017年3月 2日 (木)

手軽にハイレをゾテスト

IMG_1853メインの携帯端末に昇格予定の「iPhone 7 Plus」が、愛用ポータブルアンプ「HA-2」と相性最悪だった事で運用計画が狂ってしまっていました。
ただ、どうしても身軽に成りたい時もあるし、その場合の「iPhone 7 Plus」は最も有力な携帯AV機器に疑いようも無いって事で、何とかならないものかと足掻いてみました。
出費は極力少なく効果絶大な物はないかとσ(^◇^;)オイオイ
とりあえず試して見たのが、付属の「Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」でしたが、期待を全く裏切らない、噂通りスッカスカの付属イヤホンライクな音に納得(--;)つかえねぇ
やっぱ、イヤホンとの間に挟むんだから「DAC」としてお仕事して頂き「HiRes」再生して欲しいってのが人情です。
そこで、Lightning直結の小型DACでお手軽な物をと探したら出てきたのが、ロジテック「LHP-AHR192」です。
Lightning直結でバスパワー型、AKM社製DAC「AK4430ET、最大192kHz/24bit」を搭載していてリモコン機能もあります。
30mW+30mWの出力も持っていて、並のヘッドホン程度なら困る事は無いでしょう
しかもエレコムのアウトレットショップでお安く出ている事を知りポチッとな(^_^;)
届いたお品を確認しますと、箱が痛んでいる訳でも無く何故にアウトレット?とした印象ですが、新製品でも出すのかな?
筐体はアルミ製で、売り出しは結構良い価格でしたが、アウトレットでの購入価格からしたら質感に安っぽさは全く有りません(^_^;)あたりまえ
本体背面のクリップは360度自由に回転するのが、とても便利!
まずは再生です。
再生アプリは「ONKYO HF Player」「Radius NePLAYER」を使います。
当たり前ですけど。特にアレする事無く素直に「192kHz/24bit」で再生された様です。
音質的には、低音パワーが弱めですが、ヘッドホンだと低音も豊富だから、なかなかどうしてかなり安心して聞けます。
そのおかげで、「iPhone 7 Plus」のだらしない低音に締まりが出てお誂え向き(^^)v
唯一の弱点は、ボリュームのステップ幅、特に一番使いたいレベルで荒くて、丁度良いとこに決まらないからイライラッとします(爆
なんとか成らないかな?っとミュージック設定で音量制限設定したけど「ONKYO HF Player」「Radius NePLAYER」では効果無し・・・アッテネーター挟むか?
いや、それは流石に手軽にと言う概念から外れるしなぁ・・・
ふと思い付いて、イコライザーをフラット設定にして、レベルだけ落としてみたら何とか妥協点に届きましたが、インピーダンスの大きいイヤホン・ヘッドホン向きみたいですね(^^)v
これで、実用出来るお気軽パターンのポータブルオーディオ生活が完成です。
とりあえず、予定の最低の出費で、最高の結果を生む事が出来ました。
これで「iPhone 7 Plus 256GB」のメモリーも無駄にならずに済みそうです(笑

IMG_1855 IMG_1858
IMG_1862 IMG_1859
見た目以上に質感は良い フリースタイルクリップは便利です
IMG_0133 IMG_0140 IMG_0134 IMG_0139
ONKYO HF Player
192kHz/24bit
イコライザでレベル調整 RadiusNePLAYER
192kHz/24bit
イコライザでレベル調整

« お願い見守って | トップページ | まさにモグラ叩きだった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

オーディオ・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お願い見守って | トップページ | まさにモグラ叩きだった »