2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« iPhone 7 PlusをポータブルAVに | トップページ | とっても気になる »

2017年1月22日 (日)

セラミックって興味津々記事のタイトルを入力してください

あの、伝説のウォークマンが登場してから、一気にアウトドアでの音楽を聴く事がメジャーな事に成りましたが、信じられませんがまだまだ“ヘッドホン”しか無く“イヤホン”と言えば、片耳に挿すベージュのアレだったのです。
MDR-E252そこで1982年にやっとこさSONYからリリースされた「インナーイヤーヘッドホン・MDR-E252」が、音楽観賞用ステレオイヤホンの夜明けだったと思います。
その後、“ダイナミック型”しか無かった“ドライバーユニット”も、“バランスド・アマーチュア型(BA)”の登場により一気に高域の再生能力が進化し、一時はBA=高級・高音質・低音苦手、ダイナミック=低音得意・普及品的な扱いになりましたが、両方のドライバーユニットを搭載る事による欠点を補完したハイブリット仕様になったり、各々ドライバーユニットの改善により、本気のお品は、どちらが優れているか?なんて愚問の世界に入っています。
要は好みっすねσ(^◇^;)
そして、気になるドライバーユニットも、“コンデンサー型”“平面駆動型”が追いかけるなか、新たにセラミックを使用した異色の“VST(Vertical Support Tweeter)”が登場してきました。
まさかセラミックが振動板になるとは(°°)ビックリ
しかもですよ、そこの奥様、セラミック式とダイナミック式のハイブリッドで\5,000切るお値段なんですってぇ
それだけじゃ無いんですよ“Hi-Res”認証まで取得しているなんて、最早価格革命と言っても過言じゃございませんことぉ・・・
それが、人格崩壊しそうな製品「intime 碧(SORA)」なのです。
丁度愛機“UE900(無印)、HA-FX850”のMMCX端子が接触不良の不具合が出てきていて、緊急用にと思い、興味津々「intime 碧(SORA)」をポチッとな

早速開封の儀ですね、まぁ\5,000切るお値段ですから、至ってシンプルです。
それでも、イヤーチップS/M/Lと本革製コードリールが付属していて、困る事はありません。
筐体が真鍮・ニッケルメッキなのでズッシリしていて、価格以上の存在感がありますが、ケーブルが細~い・・・引っかけると切れそうで恐い(--;) ウ
勿論リモコンなど付いていませんので3極L型端子のみです。

さぁ、ドキドキの初聴ですが、いきなりの衝撃で「なんじゃこりゃぁ」状態!
そう、それははじめてBAのイヤホンを聞いた時の様な衝撃の再来でした。
音抜けも、見通しも良いのに、サ行が刺さらず全く割れる事の無い高域と、広い音場に唯々感動です。
性格は、UE900(無印)の音に良く似ていて低音がスッキリしていますが、よりワイドに鳴っています。
もっと濃いのが好きなら後は好みで低域を少し盛ってあげれば大丈夫
これではもうUE900(無印)に出る幕は無くなってしまいました。
リケーブルしてもイヤピース変えても碧に敵う部分は個体の作りだけとして言い様がありません
\5,000で緊急用イヤホンのつもりが、思いも寄らぬ下克上で主役の座へ君臨
現在は“碧”をメインで使い“HA-FX850”を気分で使い分ける感じです
ただ、イヤピースの感触が耳に合わず、NOBUNAGA Labsコンフォートイヤーチップに変えましたが、これでしたら、倍価格でも良いですからリケーブル仕様のモデルを是非出して欲しいと切に願います。

IMG_1815 IMG_1817 IMG_1831
IMG_1826 IMG_1836 IMG_1824
intime 碧(SORA) UE900(無印) HA-FX850

« iPhone 7 PlusをポータブルAVに | トップページ | とっても気になる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

オーディオ・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« iPhone 7 PlusをポータブルAVに | トップページ | とっても気になる »