2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« iPhone 7届いた | トップページ | 最後の腕時計のはず »

2016年12月 4日 (日)

これでやっと使えるぞ

IMG_1746iOSは、日々iPod Touchで使っていますので、戸惑う事はありませんが、液晶画面が大きくなった分、一歩外に出れば、そこは敵だらけで何も嬉しくないサプライズに巻き込まれるか全く想像も出来ません
とても裸族なんて耐えられる訳ないっす(--;) ウ
やっぱ過保護と言われても,最低限のボディーガードを探さ無くては
流石に「iPhone7 Plus」ですね、探すと出るわ出るわで目移りする程ケースが出てきます。
ザックリ分けて、手帳タイプと背面から包み込むカバータイプに分かれていて、σ(^◇^;)の好むバンパーは、そこからはみ出すかなり少数派・・・
その中から、よくよく仕様を確認していくと、意外な事がわかっちゃったんです
「iPhone7 Plus」ですが、レンズ部分が出っ張っていて、非純正ケースの場合、付けても平置きした場合にレンズ部分を保護出来ないタイプが多いって事です。
薄型をうたうタイプでは、下手こくと保護ガラスを貼ったら、液晶面ですら当たるとか?何の為のケースだか理解できない物も多くあるんですよ(^_^;)
ただ、熱がこもる事が最大の理由でバンパー派とは言え、上記理由で購入に踏み切れる製品がまだ出ていなく、悩んだ末繋ぎとして「spigen sgp ウルトラハイブリッド」ケースを購入
外周をTPU素材と背面を透明なポリカーボネートの二重構造で、カラーモデルの場合、TPU素材の黄ばみを嫌う方に有効みたいです。
ただσ(^◇^;)はそんな事関係ねぇでして、正式にベゼル部分がデバイスよりも高く設計されている事が謳われて、平面に置いてもiPhone 7 Plus のレンズ部分やスクリーンを擦らず安心でだから、唯一欠点は、ストラップホールが無いって事ぐらいでしょう
早速注文して「iPhone 7 Plus」に装着しました。
可も無く不可も無くって感じですが、釦が固くって一緒に反対側の釦も押してしまう程、結構力が必要です(^_^;)
手に持った時の触感は、金属と違い好ましくないけど繋ぎとして諦めます。
ストラップはスピーカーとLightningの部分を利用して取り付けました、これで十分です。
スクリーンプロテクターは、まぁ適当に旭硝子製 9H 0.3mm強化ガラス使用のNIMASOをポチッと、液晶の画面幅ギリなのでかなり神経使って貼りましたが、ケースと干渉を避ける事から最近の流行なんでしょうか?
σ(^◇^;)としては、もっと幅広いのが好みですが・・・有るのかな?
感触としてスルスルですし特に問題有りません。
これで、不意に訪れるサプライズに巻き込まれても多少の抵抗はしてくれる事でしょう(^_^;)後は良いバンパー出の待つだけ

IMG_1708 IMG_1726 IMG_1724
IMG_1733 IMG_1736 IMG_1734

« iPhone 7届いた | トップページ | 最後の腕時計のはず »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« iPhone 7届いた | トップページ | 最後の腕時計のはず »