2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 旅パソの機種変更 | トップページ | 赤いのも来ました »

2016年6月12日 (日)

新生「DOOM」に填まる

doom8σ(^◇^;)が国産ガラパゴスPCに見切りを付け、その全てを投げ捨てまで、まだまだ手探りのIBM PC/AT互換機自作の道に飛び込む切っ掛けを作ったキラーソフト「DOOM」
その最新作が発売されました。
初代『DOOM』は、1993年12月にPC-DOS用として世に出て、FPSと言うジャンルを確定させた記念すべき作品で、前作DOOM3が発売されたのは2004年と随分前ながら、その後DOOM3の拡張パックだけでなく旧2作も含まれたコンプリート『DOOM 3: BFG Edition』が2012年に出た事により、現OSにて旧作も遊ぶ事が出来る素晴らしい環境が整ったのです。
現在では、シナリオに優れたFPSも多くなり、DOOMはもう古くさいけど・・・
動く物は全て敵!
何も考えないでフットワークを使って撃ちまくってひねり潰す!
何故かここに帰ってきてしまう、憩いのFPSなんです(^_^;)\(・_・) オイオイ
そんなDOOMに待望の新作が登場となれば、そらヤルでしょう
早速Steamで購入し、スタート・・・撃つぞ撃つぞ撃つぞ~
あれれ?日本語じゃ無い?
日本語対応のはずだけど??
言語設定はないしまぁいいっかぁ
D3最初は何て事無かったが、自分が慣れるまでは思いの外デーモンの動きが速い!
しかも、予想以上に簡単に死んでしまうので、効率よく点在しているアイテムを回収しつつ、時には瀕死で隠れつつデーモンが自滅してくれるのを待つとか、消極作戦も(爆
おもわず、これだよこれぇ~っってつぶやきつつ現在填まっています。
ただし、グラフィックボードへの要求が多く、σ(^◇^;)のGTX760ではもう限界を超えてしまい、メチャ重でCGが追いつきません
その為、焼けても良いつもりのオーバークロックと、グラフィック設定を調整し、何とか遊べている感じです。
グラフィックボードの切り替え時期なのかな?とは思いつつ、週末にGeForce GTX1070の新製品が出たばかりで時期が悪く、今は耐え時(^_^;)
あ、日本語の件は、一度削除してSteamの言語設定をやり直してから再セットアップしたら無事治りました。
あぁやっぱDOOMが好きなんだなぁって改めて実感した近頃です。

« 旅パソの機種変更 | トップページ | 赤いのも来ました »

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅パソの機種変更 | トップページ | 赤いのも来ました »