2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« ジャパン・アート・エキスポに行ってきました | トップページ | 年賀状出しに »

2011年12月18日 (日)

ライヴアートはやっぱ素敵

今日は、せっせと朝から年賀状作りに励んでいたので外の様子は全く分かりません。
ま、結果完成しましたので、今年も舞浜から出す事が出来そうです(^^)

Img_7386 Img_7387 それでは、昨日の続きになりますが、本題のデビッド・ウィラードソン先生、恒例ライブアートの時間となりました。
会場内で良く見ると、スタッフ一同珍しくウィラードソン風ネクタイをしているな?と思っていましたら、全員にお手製のスプラッタ~柄ネクタイをプレゼントされたそうですが、滅茶苦茶羨ましいですね、全てオリジナルの一品物ですから、ファンにとってはよだれ物ですって(^^;ゞポリポリ
さて今回は何を書くのかな?と楽しみはあるのですが、今まで、ミッキーとドナルドしか見た事がありません・・・他も有るらしいのですが・・・やっぱ一番得意で好きなキャラクターなんでしょうね
さて、お待ちかね、先生の登場です。
今回は、自分でドナルドを描いてあるお気に入りのジャケットで登場しまして、最近お気に入りの似顔絵ボードでおちゃらけです(笑
こっちに世界ではこれだけ有名人でも、まだまだ知らない人も多いので、しばし自分の経歴を説明して、本題のライヴアートの始まり始まり。
どうやらお気に入りのジャケットは汚れるのを嫌って、黄色いトレーナーに着替えて準備完了!
ベールに隠されていたキャンバスが現れて、お!ミッキーだ!と確証
最終的な形は解りませんが、時間短縮の為に最低限の下書きが済ませてあるのです。
それでも、筆に迷いが無く、す~っす~っと描ける所が流石!!
見る見る輪郭が出来上がり色塗りの始まりですが、まだ10分経過していませんから凄い!!
色塗りも大胆に進みますがこちらは慎重に15分程度で終了・・・でも速いっす(^_^;)
残すはデビッド・ウィラードソン先生の得意技スプラッタ作業です。
ただ画に絵の具を垂らしているだけに見えますが、真似ようとしても出来ない所が技術なんでしょうねぇ・・・
時間を掛けている画ではその細かさに非常に驚かされます。
こればっかりは写真では知る事は出来ません、チャンスがあったら是非とも一度は肉眼で原画を見る事をお勧めします。
マジ凄いですから・・・その点から言うとライブアートは短時間での余興になりますが、躍動感と存在感は、その片鱗を十分すぎる程見る事が出来ます。
最後に名前を入れて完成!!
絵の具が乾くまで立てる事が出来ませんので、撮影はとっても難しいけど皆頑張って撮っていました(^_^;)商売品はアップで撮っちゃ行けないからね
その後、先生は休憩し、残って居るファンの為に再登場して残ったファンとお話ししてサインを書いてくれます。
今回は、最初にお話しして頂き、古いが、珍しい作品が有ったので、それについて説明して頂き貴重な時間を過ごす事が出来、最後にドナルドのサインを頂きました。
その後、スタッフ一同で合同撮影が出来とっても楽しかったです。

Img_7398 Img_7400 Img_7403
Img_7419 Img_7429 Img_7438
Img_7444 Img_7466 Img_7474
Img_7490 Img_7493 Img_7496
Img_7412 Img_7504 Img_7511
凄い人なんですけど、ドナルド大好きな優しいおじさん的な先生ありがとう

« ジャパン・アート・エキスポに行ってきました | トップページ | 年賀状出しに »

ディズニー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライヴアートはやっぱ素敵:

« ジャパン・アート・エキスポに行ってきました | トップページ | 年賀状出しに »