2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 久々の配布でその1 | トップページ | 久々の配布でその3 »

2008年6月16日 (月)

久々の配布でその2

満腹になったし、またもや配布は後にして(^.^)そのまま東京ディズニーランドへ
最初はジュビレーション待ちと考えていますが、どうせ千葉県民デーな混雑でパレードルートに隙間は無いだろうし、満腹で休憩したかったのでワンマン鑑賞へと変更(笑
やっぱ、ワンマンは、最初と最後のシーンが好きだなぁって勝手に納得しつつ、もう少し激しい動きが有ると楽しいんだけどなぁって考えてしまう部分が有ります。
σ(^◇^;)は以外にもモンキーなダンサーさんが可愛いなぁって思います。

08061510 08061507

ワンマン鑑賞して、さぁジュビレーションだぁって足早にトゥーンタウンへ!!
さすがに良い場所は残っていませんでしたが、ミニーポジに入ることが出来ました。
おかげで、ぎりぎりミニーちゃんとはお会いできましたが、やっぱ混雑していたので他に移動しても肩車が多くて、後方から撮影は無理な状態にがっかり(T_T)
結局背の高いフロートのミッキーだけとなってしまい、今度は視界の広い場所にしようと考えています。
ダンサーさんも見ていないとやっぱ味気ないと思うので・・・
そういえば、後方から見ていて操り人形の操作部分が復活している事に気がつきました(^^)やっぱあった方が良いですね

08061508 08061509

流石に疲れましたので、そのままアンバサダーホテルにチェックインしてしばしの休憩となりました。
08061513 こんなに精力的に動く事は滅多に無いので少々疲れ気味ですけども、本日の予定はまだまだ残されています。
それは、キヤノンフォトサークルの製品モニターで、唯一欲しかったワイドレンズの「EF16-35mm F2.8 L II USM」を試用する事が出来まして、今回はこのレンズを元に色々撮影して購入すべきかの実地検証って事も含まれているのです。
それにしてもこのレンズ、使ってみて経験の無い広さにマジ驚きました。
今まで撮るのに苦労した物があっさりとファインダーに納まってしまうのです(◎-◎;)すげぇ
とりあえず、食事の写真から始めていますが(゜O゜)\(--; ォィォィ
近いものが凄く遠くに見えるのは怖いです

08061512 08061511
下手なりの2ショットですが、所有のレンズでは無理だろうなぁσ(^◇^;)

« 久々の配布でその1 | トップページ | 久々の配布でその3 »

ディズニー」カテゴリの記事

コメント

友人から、EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USMを
借りて撮影しています。16mm相当なのでグリで
密着しても問題なしです。
EF 17-40mm F4L USMと構成が同じですので
逆光耐性も高いようです。

15mm F2.8 EX DIAGONAL FISHEYEがあるので
35mm版共用としては、これが一番広角のレンズ
ということになります。APS-C機で約24mmです。
対角線魚眼だから、中央部はそんなに歪みません。

が、DG化で値段上がった割りには性能も大差が
ないという・・・。旧型で充分です。

おお!FISHEYE持っているのですか?
結構興味あるんですよね、 最前でFISHEYE使ったら楽しそうだなぁってちょくちょく思っていたのですが、使用方法が限定されているため購入はしていません
今回は偶然借りられたのと、購入前提での興味があったことからEF16-35mm F2.8 L II USMを使いましたが、これが有ればグリだろうと簡単に全身撮れてしまいます。
周辺の流れも多少有りますが、不自然さを感じないぎりぎりのワイドレンズとしては所有欲をそそられる一品でした。
ネックは価格だけです(T_T)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の配布でその2:

« 久々の配布でその1 | トップページ | 久々の配布でその3 »