2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« Disney Resort Style7月バージョン | トップページ | 花のディナーも食べました »

2007年7月16日 (月)

パイレーツ・テイスティートレジャー

だましだまし使っていたPCの具合がとうとう我慢ならないところまできてしまって、急遽再セットアップの途中なのですが、今回はバックアップおよびリストアの手軽さまでをも考慮して、RAID0を解放し、全て単体での運用に変更しました。
確かにRAID0だとHDDの動作音も静かになって更にアクセス速度の向上が倍速化するのだけども愛用ソフトでのリストアに問題があり、今回の様な事態に遭遇するとあまりにも脆く受けるダメージが巨大すぎ・・・
その為、HDDのカリカリ音が少々出ますが、リストアが簡単なので、我慢することにします(-.-;)y-゜゜
ま、起動HDDを変更すれば静かになるはずですが、Cドライブにあまり大きな容量のHDDを与えたくないので、しばらくはこのままですね(^^;ゞポリポリ
とりあえず、活動可能なレベルまで復活したので、旬が過ぎない今のうちにと再開です(笑

時は2007年7月7日、とうとう7年目に突入したアンバサダーホテルですが、せっかく777が揃う一大記念日なのにこれと言ったおめでた雰囲気もなく、淡々と時は過ぎていきました。
07071509 ホテルと言えば「リロ&スティッチのフリフリ大騒動~Find Stitch!~」から「パイレーツ・テイスティートレジャー」への切り替え期ですが、アメニティーグッズはスティッチ仕様なのが嬉しいところです(^^)
ちなみにスティッチ仕様(特別仕様)なのは
・シャンプー
・リンス
・ボディローション
・バスジェル
・歯ブラシ ・ヘアブラシ
・レザー(髭剃り)
・ソープ
・アクセサリーキット
・お子様用マグカップ ・お子様用歯ブラシ
・クレンジングオイル
・ボディスポンジ
で、スリッパに変更がないのが残念でした。
でも、足跡とペンキ跡?のシールも用意されていて結構嬉しかったりして(^^;ゞポリポリ
また、アメニティーグッズとは別に、スティッチを描いたホテル限定のビニールバッグをプレゼントしてくれる「“ロスト&ファウンド”プログラム」も有り、宿泊者はかなり楽しめる期間だったです。
さぁこれからが本番?「パイレーツ・テイスティートレジャー」の食い倒れイベントの始まりで~す(^_^;
07071510 しかも、ゆかたキャンペーン真っ最中で、てぬぐいまで頂ける大チャンスとなれば行くっきゃ食うっきゃないでしょう(爆
最初はエンパイアグリルのランチコース!
その内容は
・ソフトシェルクラブのフライとカリー風味のクスクスサラダ
  ジンジャー・レッドベルペッパードレッシング
・スズキのケイジャンブイヤベース ガーリックサワークリーム添え
・ビーフテンダーロインのグリル
  夏野菜のソテーとブラックビーンズソース
・ポークテンダーロインのロースト
  タロイモのピュレとオールスパイス・バルサミコソース
・デザートをブッフェ
で、ソフトシェルクラブが不思議な食感でしっかり蟹していました(笑
スズキのケイジャンブイヤベース ガーリックサワークリーム添えは、特別サワークリームは必要性を感じませんと言いますか、サワークリーム入れる程、ケイジャンブイヤベースがなみなみ有るわけでなく、企画倒れな感じが・・・でもケイジャンブイヤベースがとっても美味しかったです(^^)
メインディッシュは二人で別な品を選択・・・とにかく普通・・・良くも悪くもエンパイアって感じですね(^_^;
あ、載せていませんが、マンゴーシャーベットとライムシャーベットは絶品!!お勧めです(^^)v

07071501 07071502
07071503 07071504
07071505 07071506
左:ビーフテンダーロインのグリル 右:ポークテンダーロインのロースト
07071507 07071508
良くも悪くもエンパイアですが、最近デザートがつまらないなぁ(^_^;

カリフォルニア料理レストラン「エンパイア・グリル」のスペシャルメニュー

« Disney Resort Style7月バージョン | トップページ | 花のディナーも食べました »

ディズニー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パイレーツ・テイスティートレジャー:

« Disney Resort Style7月バージョン | トップページ | 花のディナーも食べました »